2010年08月01日

ジャンルについて

以前のピアノの記事を読み返して見ました。
当時のピアノの先生から「何のジャンルが好みなのかわからない」と言うことを指摘されていました。

その後1年くらいたったのかしら・・・?
エレクトーンだけになって感じたのは・・・
「アタシはノンジャンルタイプかも?」と言うことです。

自分が好きだなぁ・・・と思う曲が多様。
クラシックはもちろんのこと、ジャズ、ロック、アニソン、ゲーム音楽、CM曲いろいろ。

今レッスンを受けていて進んではいないけど折に触れ気に入った曲があると色んな曲を先生に話しています。
それと先生自体が色んな曲をよく知っていらっしゃる!
のだめの話、フィギュアスケートなどなど色んな曲の話題で盛り上がってます。
あとアレンジが得意な先生だそうで・・・それ故編曲とかも良くやっているのかもしれませんけどね。

アタシもちょっとひねりたがるので相性がよいのかもしれません。

今の曲もあまり進んでいないけど以前ほど進んでいない!って焦りはなくなりました。
今週はこの指摘された1小節がちょっと進歩してまとまればよし!と言う感じです。

これが以前との大きな心境の変化かもしれません。
posted by 瑠璃 at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。